中2物理電流と電圧 図のような回路つくり8Vの電源使用た

中2物理電流と電圧 図のような回路つくり8Vの電源使用た。解は①???12Vx0。問題の解説解えてください

図のような回路つくり、8Vの電源使用たころ、電流計B250mAの電流
流れた 次の問い答えなさい (1)12Ωの抵抗かかる電圧Vか
(2)4Ωの抵抗流れる電流Aか
(3)電流計AA示ているか
(4)抵抗Rの抵抗値Ωか
(5)回路全体の抵抗Ωか 2。右下の図のような回路をつくり。の電源を使用したところ。 電流計には
の電 流が流れた。次の問いに答えなさい。 /④ 電流計 /
/ の抵抗にかかる電圧は何か。 / {} {/{} ^{/ {} {}}
}電流の計算?単位?電流計の使い方が読むだけでわかる。をつければいいんだね。 回路図で電流計を書く時は。調べたい位置にそのまま
付け加えるだけでいいんだね。この電流計を取り付けるには。まず。電池や
電源装置の+側を。下図の赤丸の部分につなぐんだ。 電流計②計をつなぐ
このような回路をつくったよ。理由は上に書いたように。「針が振り切れて
電流計が壊れないようにするため。」だよ。次回のコメントで使用するため
ブラウザーに自分の名前。メールアドレス。サイトを保存する。

第二種電気工事士の過去問「第10061問」を出題。図のような回路で。電流計は[]を示している。抵抗で消費する電力[]は。
問題文の画像 第二種 電気工事士試験 平成
年度下期訂正依頼?報告はこちら 解説へ 学習履歴を保存するには こちら中2物理電流と電圧。直列回路の電流の流れ方 ↓のような回路図を考えます。 電源装置からの電流
が流れ出したとしましょう。 「

解は①???12Vx0.25mA=3V②???4Ωの両端の電圧が3Vだから 3V/4Ω=0.75A③???12Ωと4Ωの電流の合計だから 250mA+750mA=1A④???Rの両端の電圧は 8V-3V=5V 5V/1A=5Ω⑤???12Ωx4Ω/12Ω+4Ω=3Ω 合成抵抗値は 3Ω+5Ω=8Ωという事に成ります。↑解説と解をしえてください。ぷぷぷ??? ^ω^???1オームの法則より、求める電圧をVとするとV=12×0.250=3よって3V212Ωの抵抗と4Ωの抵抗は並列なので、それぞれにかかる電圧は同じ。よって1から4Ωの抵抗には3Vの電圧がかかっている。したがって求める電流をIとすると、オームの法則よりI=3/4=0.75よって0.75A3全体を流れる電流は、12Ωの抵抗と4Ωの抵抗に流れている電流の和になるので、0.25+0.75=1よって1A4まず抵抗Rにかかっている電圧を求める。12Ωの抵抗と4Ωの抵抗を一つの合成抵抗R'とみなすと、RとR'は直列なので、それぞれにかかっている電圧の和は電源の電圧に等しい。1よりR'にかかっている電圧は3Vなので、求める電圧をVとすると3+V=8V=5よってRには5Vがかかっている。Rに流れている電流は3より1Aなので、オームの法則よりR=5/1=5よってRは5Ω5回路全体の抵抗をRと置くと、これは8Vの電源にRの抵抗を繋いだら1A流れる回路となっているとみなせるので、オームの法則よりR=8/1=8よって回路全体の抵抗は8Ω

  • コロナ情報 信じているのでしょうか10/8
  • smash かなり最後の方なら12巻を飛ばして13巻を買
  • Takeshi 銀行は金を貸す立場だから威張れて羨ましい
  • cawaii でもそこから進めてなくて…不細工な顔なのに
  • SOUND オールラウンダーだしムードメーカーだし少し顔